ふぅーにゃんえほん

ふぅーにゃんえほん 季節の移り変わり編

ふぅーにゃんえほん

▶「ふぅー」と、ひと息

「ふぅーにゃんえほん」は、のんびり屋で心のやさしいふぅーにゃんが季節の移り変わりを感じて、それを自然の風景や自然の音、ふぅーにゃんの表情で表現するGIFアニメ絵本です。この絵本を見た方が、思わず「ほわぁっ」と心温まり、笑顔になって、心や体がリラックスできるような、ちょっとした癒しになればよいなと考えています。子どもから大人まで一緒に楽しんでいただくことができればと思っています。


せいくらべ
せいくらべ
ある日、ふぅーにゃんは小さなたけのこを発見!!
ふぅーにゃんがたけのこの成長を見守る中
たけのこは、あっという間にぐんぐん伸びていき
なんだか置いてけぼりになったようで寂しいときに
ふぅーにゃんが目にしたのは、柱に残ったしるし!
(絵をクリックするとYouTube動画がスタート)

ちいさな春みつけた
ちいさな春みつけた
踏まれても踏まれてもなお咲くたんぽぽの笑顔かな
雪に踏まれ、人に踏まれ、強くたくましいたんぽぽ!
春の息吹とともに青い空へ気ままに飛んでいく綿毛
綿毛を追いかけて、たくさんの春に出会いました!
(絵をクリックするとYouTube動画がスタート)

雪のおくりもの
雪のおくりもの
ある雪の日、ふぅーにやんは雪だるまを作りました。
そこに北風がヒューと吹いてきて、「わぁー寒い!」
お日さまがまぶしい次の朝、雪だるまは。。。
雪の上に落ちた手袋を拾うと、春が待っていました。
(絵をクリックするとYouTube動画がスタート)

▶監修者からのコメント 千葉大学 首藤久義名誉教授

子どもは、いろいろなものごとに出会い感動する経験を通して、心や知識や考える力が豊かになります。出会いには、楽しいものも悲しいものもありますが、それらすべてが、学び育つための大切な栄養になります。「ふぅーにゃんえほん」という動く絵本を楽しみながら子どもは、ふぅーにゃんと一緒にさまざまな出会いを経験し、人や生き物や自然や社会生活にかかわる知識と感覚と思考力を豊かにしていきます。「ふぅーにゃんえほん」は、心と知識と思考力が豊かになるGIFアニメ絵本です。

【監修者のプロフィール】
千葉大学名誉教授。幼児の言語・文字や児童生徒の国語学習を楽しく充実したものにする研究を続け、NHK教育テレビ番組委員や国語検定教科書編集委員を歴任し、絵本のような『はじめてつかう漢字字典』(フレーベル館)を編著して大好評を得ている。

ページ上部へ戻る