ひろがれ言の葉

ひろがれ言の葉 類義語で語彙がどんどん広がる

主体的にワクワク学び、語彙力を磨く

すべての学びの基礎となる「言葉の力」=語彙力は、どのように身に付けていけばよいのでしょうか?テストのためにひたすら辞書を見て言葉を暗記することが、果たして語彙力に結び付くのでしょうか。語彙力を身につけるためには、子どもたちが主体的に新しい言葉を発見することが大切であり、そのためには何よりもワクワク学べる学習プロセスが重要となります。
精読を通じて語彙に着目し、どうしてこの言葉がここに使われているのかを深く考えていく、そこに類義語を提示することで、さらに子どもたちの読み方が変わっていく、このような学びを通じて、子どもたちの言語感覚が磨かれていきます。


元の言葉と類義語を比較し、言葉選びを思考する

ひろがれ言の葉は、文章中に出てくる言葉の類義語を表示して、文章のニュアンスや語感の違いを体感しながら語彙力を身に付けていくツールです。国語の学習に限らず、人と人とのコミュニケーションをとるうえでとても役に立つ語彙力を身につけることができます。

◆オリジナル類義語辞書から類義語を表示
学習で使う文章を入力スペースにコピーして挿入します。類義語を表示させるには「類義語検索」をクリックします。オリジナル類義語辞書を参照して、該当するものがあれば類義語が挿入されブルーにハイライトされます。


◆みんなで類義語辞書を鍛えていく
該当する類義語がなかった言葉に対して新たに類義語を追加することができます。言葉を選択しその類義語をオリジナル類義語辞書に追加していきます。1つの言葉に対して類義語は全部で10個まで登録することができます。


◆言葉選びで深く思考する
この言葉を類義語に置き換えて読むとしたら、自分はどの類義語を選ぶか、他の人はどの言葉を選んだのかなど、言葉選び学習に活用することができます。1つの言葉をよく吟味し深く思考することで語彙力が磨かれていきます。

ページ上部へ戻る