AIAIモンキーは、グループ学習や遠隔学習における話し合い活動をサポートする協働学習用教材です。
自分の意見を言うことが苦手な児童生徒でも自然と授業に参加することができます。
多様な意見に触れながら多くの気づきを得ることができる教材です。
(AIAIモンキーは特許出願済)

ひとり一人の意見を大切にする!

多様な意見に偶発的に出会う

わくわくの実は、大勢の人が使っているキーワードは大きい丸で中心部に表示され、逆に外側にある小さな丸には、少数の人の意見が表示されます。大きなわくわくの実だけでなく外側の実を表示することにより、多様な意見に触れることができます。自分とは違う考えに触れることで新しい気づきを得て学びが深まっていきます。

クラス全体の傾向を把握できる!

クラスの傾向をグラフで可視化

選択肢の回答傾向を示す意見分類では、選択肢ごとに色分けされた表とグラフが表示され、クラス全体の意見の傾向を把握することができます。また、表のセルをクリックすると回答選択肢ごとの意見が閲覧でき、なぜその選択肢を選んだかなど、背景や詳細な考えを知ることができます。

意見の変容に注目する!

主体的・対話的で深い学びを

意見一覧では、児童生徒の意見を一覧で表示することができます。例えば、設問1では自分だけで考えた選択肢を選び意見を入力する、設問2ではグループで話し合いを行った後に選択肢を選び意見を入力する。このような使い方をすることにより、ディスカッションによる意見の変容を見比べることができます。

活用事例

東京都渋谷区立西原小学校で行われたAIAIモンキーの活用の様子を動画で紹介しています。

監修者からのメッセージ 千葉大学教育学部 藤川大祐教授

「AIAIモンキー」は、多様な意見を探索的に探ることができるツールです。コンピュータで形態素解析をし、意見を分類することができ、児童生徒はキーワードや分類を頼りに、多様な意見を読んでいくことができます。教室で「主体的・対話的で深い学び」を進める際に、こうしたツールは大いに力を発揮します。

・論文:動画教材と意見分析ツールを活用した道徳授業プログラムの開発(pdf)

・活用のアドバイス:AIAIモンキーを活用した授業プログラムの開発と効果(pdf)

 

推奨動作環境

本ツールは、以下の環境でご活⽤いただくことを推奨しています。

【対応OS】
Microsoft® Windows® 8.1+、iOS 11+、Android 6+、mac OS 10.13+、Chrome OS

【対応ブラウザ】
Google Chrome™最新版、Safari最新版、Microsoft®Edge、Firefox最新版

※推奨環境以外のOS・ブラウザでご利⽤される場合は、⼀部表⽰が崩れる場合があります。