おすすめ情報

  1. 「ちば起業家大交流会」でビジョンプレゼンを行いました

    千葉起業家応援事業のロールモデル経営者として代表平山が選ばれ、1月30日、幕張メッセ国際会議場コンベンションホールで開催された「ちば起業家大交流会」でビジョンプレゼンを行いました。

    続きを読む
  2. 「2020学校ICT活用フォーラム学校視察」にてAIAIモンキー活用

    渋谷区西原小学校で1月17日に実施された「2020学校ICT活用フォーラム学校視察」のなかで、AIAIモンキーが4クラスで活用されました。

    続きを読む
  3. 千葉大学附属小学校「千葉大学 深い学びを実現する国語授業研究会」

    千葉大学附属小学校で1月11日に実施された国語授業研究会で、千葉大学教育学部藤川研究室と研究開発している類義語作成ツールを活用した授業が開催されました。語彙を豊かにしながら翻作に取り組むことを目指しました。

    続きを読む
  4. 日テレ「news every.」でAIAIモンキーの活用様子が紹介されました

    12月5日、日本テレビ「news every.」の気になるミダシ「小・中学生1人にパソコン1台 新たな経済対策で決定」の中で、AIAIモンキーの活用の様子が放送されました。渋谷区では小・中学生1人にパソコン1台が配布されています。

    続きを読む
  5. こどもプログラミング体験会をよみうりカルチャー荻窪で実施

    主催:YC読売センター、共催:読売・日本テレビ文化センター荻窪こどもプログラミング体験会が、11月10日(日)によみうりカルチャー荻窪で実施されました。教材は当社のプログラミング教材「虹色ボックス」を活用し、講師も担当しました。

    続きを読む
  6. オリジナル保育教材を無料配布中!ふぅーにゃんBOXをリニューアルしました

    オリジナル保育教材を無料でダウンロードできる「ふぅーにゃんBOX」をリニューアルしました。ふぅーにゃんBOXでは、現役の幼稚園の先生や保育士さん、保育学生さんを対象に手袋シアターやペープサート、パネルシアターで使える保育教材をご紹介しています。

    続きを読む
  7. 文京区(湯島小学校)藤川大祐教授の講演

    11月8日(金)文京区立湯島小学校で「平成30・31年度 東京都プログラミング教育推進校 研究報告会」が開催されました。研究全体会では、当社のプログラミング教育教材「虹色ボックス」の監修をしていただいている藤川大祐教授が「プログラミング的思考を育成する授業づくり」について講演されました。

    続きを読む
  8. 渋谷区タブレットの日(渋谷区立笹塚中学校)でAIAIモンキー活用

    11月8日(金)は「渋谷区タブレットの日」、各学校で公開授業が行われました。笹塚中学校では、AIAIモンキーを活用した授業が行われるということで早速見学に行ってまいりました。1年生の道徳の時間「友達とともに」の話し合い活動でAIAIモンキーが分析した「わくわくの実」が活躍していました。

    続きを読む
  9. 語彙学習教材生成システムの開発をスタート

    千葉大学教育学部 藤川大祐研究室と協働で形態素解析を用いた小中学生向け語彙学習教材生成システムの開発をスタートしました。

    続きを読む
  10. プログラミング教材「虹色ボックス Scratch3.0」リリース

    2020年から小学校でスタートするプログラミング教育に活用していただくためのプログラミング教材「虹色ボックス Scratch3.0」を2019年9月1日にリリースしました。先に提供を開始していた「虹色ボックスScratch2.0」のコンテンツを全面改訂した教材となっています。

    続きを読む

ページ上部へ戻る